※写真はイメージです。

別のサイトですが、急にWPの管理画面に入れなくなって困った事がありました。 

管理画面のURLをたたくと、ドメイン/403.stml というページに飛んで「ページが見つかりません」と出るのです。

その原因が分かったのでメモ。 まあタイトル通りなんですけどね

サーバーが海外からの管理画面へのアクセスを拒否


まず、これわりと最近のサービスだと思うのですが、レンタルサーバーがセキュリティの為に、「海外からのWP管理画面へのアクセスを守るよ」という機能をいつの間にかつけていました。 上記はロリポップですが、エックスサーバーとか? 色んなサーバーにだいたいついてるもののようです。 長年運営しているサイトでも、いつの間にかサービスが追加されて、自動でONになっています。

なので、海外からアクセスしたらWPの管理画面に入れない!! 403.stmlて何? というケースもこれに該当します。 

しかし、私は日本国内からアクセスしているのに何で? というか、つい最近まで普通にログインできていたのに。 

サーバーに問い合わせてもなんだかイマイチ分かっていないみたい。

CloudFlare(クラウドフレア)を利用していたせいだった


では、なんで国内から入れなくなったのかというと、CloudFlare(クラウドフレア)を利用していたからでした。 

何だかよくわかんないけど、キャッシュを保存?分散?してくれるとかでとにかくサイトが軽くなるぞ ってので、よくわからず利用していたんですよね。

これが海外のサービスなので、海外経由でのアクセスだとみなされたってワケです。

解決方法は?

解決方法はどうするか? 

まずは、サーバーの「海外アクセス拒否」サービスを無効にするのが一番手っ取り早いです。 元々こんなのなかったのですから。 ただ、解除するって凄く不安ですよね・・

次に考えられるのは、これはサーバーによりけりかもしれませんが、海外アクセス拒否はしつつ、IP制限をする事です。 でも、私のって固定IPじゃないんですよね・・

CloudFlare(クラウドフレア)で、開発者モードにする というのもありました。 これだと3時間だけ有効なのであまり管理画面に入らない人はこの手もありっちゃーあり・・でも面倒ですよね。

て事で、私はまだ海外からのアクセス拒否を解除したままのズブズブ状態でいます・・このサイトではなくてアクセスがあるやつ。 助けて~