NTTは固定電話にNTTを名乗った営業電話(代理店による強引な勧誘)があまりにもうざったかったので、引っ越しを機に「NTTと名乗らせない為にNTTとは関係ない業者にしたい」と思い、インターネットの見直しを考えてみた。

以前、ソフトバンクからマイネオに変更してからは劇的にスマホの料金が安くなった。

しかし、どうもインターネットに関しては調べても調べても、”どれも4000円くらいはかかる”という印象。 モバイル用のWi2ならもう少し安いし外にも持って行ける!と思ったけど、自宅でamazonプライムビデオをWiFI飛ばして観るのでそれなりの通信速度が必要と考えたのもある。

正直、比較サイトを見ても全く分からん。 アフィリエイトが絡むと条件の良い案件をオススメしたりするしね。

どうせ同じくらいの料金なら、2Gで通信速度が速そうな「NURO光」を選んでみました。

キャッシュバックキャンペーンとかマジで分かりづらいのでこれは記録に残すべきだと途中で思い立ちました。

申し込んでからの流れをダラダラと書きますが、まとめは下の方にあるので情報だけ欲しい方は下まで飛ばしても良しです。

NURO光(株式会社Bliss Arise代理店)で申し込み




私が申し込んだのはこちらのブリスアライズという代理店経由のNURO光。

まあよくわからないけど、キャッシュバックのキャンペーンが凄いし、電波利権からしても客の取り合いなわけで、各社戦争なのだから、「ここを選んであげるのだから当然手厚い優遇を得られるんだろう」と、深く考えておらず申し込みをしました。

この時の私の頭の中では、

「月額費4743円+工事費は無料+契約してあげるからさらにいくらかのキャッシュバックがあってお得+手数料3000円はかかる」

と考えていたわけです。 こういう風に考える人は多いはずですがそううまくはいきません。

申し込み後は電話がかかってくる

申し込み後、1日か2日後だったかな? 電話がかかってきて、登録情報の確認があります。

その時に、工事の希望日等を予め伝えたような気がします。 NTTの回線を利用するタイプでは無いのでマンションに工事が入る必要があり、日数を要するのがまず一つの特徴です。

その電話のやり取りの中で、キャッシュバックや工事費についても聞いてみた所、

・キャッシュバックにはオプションを付けないといけないので、必要なかったら解約して下さい。
・工事費は30回払いで、月額1334円かかるけど、それを0円にするから実質0円(つまり、途中で解約すると何万円とかかってくる)
・3年縛り
・引っ越しする場合は移転が出来ないから解約とみなす。(違約金アリ)

という事を教えてくれました。 恐らくこの手のはアルバイトが多いので対応が悪い人が多いですが、最後に担当してくれた方は丁寧でした。

それにしても、NTT経由のインターネットとの大きな違いは3年縛りで、引っ越したらアウトって事ですよね。 

普通家の契約って2年じゃないですか。 3年も同じところに住むとは限らない。 

違約金だけならまあ仕方ないかって思ったけど多額な工事費まで請求される事を考えるとこれはもっと早い段階で言ってくれよって思いましたね。 

これ、コチラから質問して初めて分かった事なんですよ。

後は、オプションについての確認がありました。 オプションに加入しないとキャッシュバックを受けられてないよ。と。

電話での解説によるとつけておいて後で不要なら解約すればよいとの事でした。

確かにこのやり取りは携帯でよくあるやつですね。 これって具体的には何日に銅解約したらいいんですか?って聞いたら開通日の翌日に分からなかったら連絡をくれと、代理店の電話番号をもらいました。これはまた後に報告します。

NURO光キャッシュバックキャンペーンの詳細


で、オプション等も含めた価格がコチラ。 月額9961円なので消費税込みでの思っていた金額5122円を引くと4839円も割高なわけです。 気づかず払い続ける人もいるんでしょうね。


で、これを観る限りだとオプション外したらキャッシュバック無しよ~的な印象を受けるんですけどどうなんでしょうね。 

少なくとも10カ月続けないと駄目そうな・・ 10カ月も続けたら48,390円も余計にかかってくるわけでこれキャッシュバックで賄えていないですよね・・ トントンだとしても単に言葉巧みに全く得しなかったって事になってしまいます。

しかも10カ月目の月に申請しないとダメとか、よっぽどちゃんとしていないと忘れそうじゃないですか。

これに関しては結果を報告します。

やっと内容がつかめてきたので今度さらに経過報告をします。

どこのインターネットが得か? ではなく、どこの代理店経由で申し込むのが得か? という視点に変わってきそう。

キャンペーンコードが届く

キャッシュバック関連の書類をポストに投函後、数日後にキャンペーンコードが携帯のメールに届きました。

工事予定日を過ぎても音沙汰がない件

さて、それからしばらく月日が経ちました。

NURO光って、NTTの回線を使わないので新しく工事をする必要があります。

申し込んだ時は、「11月11日が引っ越しなので12日には開通させたい」という話をして進めたのですが、

その後「マンションの管理会社に確認を取らないといけない。申し訳ないけど12日にどこに穴をあけるかなど見て、外観の写真を取ってそれを管理会社に確認してみるので管理会社の連絡先を教えて欲しい」

という連絡が11月頭くらいに来ます。 

内心、「12日まで日数あるんだからその前に来て12日に開通できるようにしてくれないのか?」と思いつつ、「その後どのくらい日数がかかるんですか?」と聞くと「早ければその場で・・翌日には」的な事を言っていたので、まあ2~3日くらいズレ込むくらいならいいかと承諾。

工事担当者が外観だけを見に来る

12日の開通予定日は、工事担当者が外観だけを調べて帰宅。

「ピンポーン これから外を見させてもらいます。」「はい」
「ピンポーン じゃあこれで」

「いや、これ立ち合いいる!?」

会社の出勤時間を遅らせてまで立ち会ったのに・・時間の無駄。

再度、届いた契約書をみたら、2回立会が必要みたいに書いてある・・ じゃあ元々12日に開通ってのもフェイクだったのかな?

まあとにかくNTT回線を利用するのと違い、工事関係がかなり大変という事があまり分からないように広告しているのは確かですね。

その後、音沙汰が無い

11月22日・・音沙汰がない。 mineoなのでパケット制限があり、嫁は使い切りパケットを買うハメに・・

問い合わせたら、管理会社に工事の報告をする為の図面を作成しているのでまだ管理会社には連絡を入れておらず10日ほどかかるとの事・・

こういうのって言ってくれれば仕方ないと思うのに、事前に言ったら契約してくれないから伏せてるんですかね・・ 

3年縛りで引っ越ししたら引継ぎ出来ないから違約金発生とかもあるしもう事前に思ってたのと違い過ぎるよ。 もうかなりの不信感。

キャンセルした

その後、他の口コミを見る限り、3週間かかっても音沙汰無し!とか、公式ページをみると「30日かかる」と記載されていたりで、

「あえて、ここをちゃんと説明していなかったな」

という事が明確になってきたので不信感からキャンセルを申し出ました。

申し込んでからのやり取りが「電話」だったので言った言わないになるのが心配でしたが、確かに「12日からネットを使いたい」という風に伝えていますので契約違反は業者の方ですし。

電話でキャンセルの旨を伝えると、ちょっとは揉めるかな?と思いましたが、バイトらしき女性から男性に変わり、多少理由を聞かれたりはあったものの、「全然開通しないから」という理由で、キャンセルを承諾していただきました。 よかったです。

1回目の工事を既にしているのかしていないのかというのは結構重要みたいだったので、気を付けましょう。 1回目の工事から2回目の工事まですんごい時間がかかって怒ってキャンセルする場合はどうだったんでしょうね。 怖い怖い。

NURO光のトラブルまとめ

再度、NURO光におけるトラブルをまとめておきましょう。

ネット開通の工事に時間がかかる

NTT回線はだいたいどこの家にも引いてありますよね。 なのでフレッツ光やNTT回線を利用するネット(例えばHAKUTO光とか)は開通が早いです。 むしろ立ち合いも無くルーターだけ送られてくるというパターンもあります。

NURO光はまだ工事している家は少ないので、工事がだいたい必要です。

ネット開通の工事に時間がかかる事を、事前にちゃんと説明していない。30日~40日だと? 聞いてないぞ!となります。

NTT回線を使う訳じゃないせいか? 工事にとにかく時間がかかる。

クリックで拡大。 これが実態。

もしも、個人事業主などの会社が、新しい事務所でネットを開通しようとして申し込んでいたとしたら・・ゾッとします。 思っていたよりも何週間もネットが使えない環境じゃ仕事が出来ない。 これはトラブルの元でしょう。

ただ、これは一戸建て・マイホームの場合は少しは緩和されると思います。

キャッシュバックキャンペーンを鵜呑みにしない


大きくキャッシュバック!という文字を観ると、

「よくわかんないけど、今なら得なんだな」と思います。 これは14万円も得するのか?


ちょっとは得するだろうと思って申し込みをしたものの、例えば今回の私のケースだと、

・3万円のキャッシュバック

・工事費が無料

の二つのキャンペーンが適用されています。 (紹介はしないので)

乗り換えじゃなかったせいか、こんなもんでした。

※乗り換えの方が得らしいので引っ越しを機にする人は引っ越し先まではNTTのひかりを引き継いで、利用しながら他のを申し込むというのが一番効率が良いです。(といっても、乗り換えというのは乗り換え前のサービスの違約金を払うだけらしい)

このうち、工事費が無料というのは「実質無料」という事で、30回の分割で支払う分が毎月無料になるという意味です。 つまり、これは2年半以内に解約すると、違約金だけでなく工事費も負担しなくてはならないのです。 これはどの代理店経由でも同じかと。

・そして、3万円のキャッシュバックですが条件として「指定オプション」に入る必要があり、これは電話で伝えられます。 この段階で月額費が9961円になり、4839円の割高です。

・これに関しては電話では「すぐに解約すればいい」との事で、開通した翌日に解約すればいいという風に聞いていました。


ただ、この「注意事項」をよーく読むと、


キャンペーン条件の該当サービスを途中解約している場合は対象外・10カ月目の申請月以外は無効

との事。 つまり、10カ月はオプション付けてないといけないって事なのです。10カ月もオプション付けたら余分に48390円支払う事になって、3万円のキャッシュバックもらっても損する事になってしまいます。

つまり、何の得もせずにブリスアライズ経由でNURO光に登録する事になっていたというわけです。

NURO光の結論

一軒家で引っ越し予定が無く、既にネットを利用していて切り替え時間には余裕があって、通信速度が速いものに切り替えたい方には向いていると思います。 口コミでは「不安定でつながらなかったり重かったりする」というのが非常に気になりますが、速さだけはたいしたもんだとの事。

それ以外の環境の人は、例えば8階建て以上のマンションの場合は非常に複雑なのでもっと広まってからじゃないと難しく、

賃貸マンションの場合は、工事に時間がかかるのと、引っ越したら解約扱いなのでこれが非常にネック。 上記では書いていませんが、2年ごとの節目しか解約が出来ないという悪魔の契約なので、引っ越しの月がちょうど解約の月となるケースは少ない為、違約金がほぼ発生すると思ってよいでしょう。 そして、工事費は30回の月に分けて支払うのが実質無料なだけなので2年で解約した場合は、残りの工事費の請求をされます。

これはこれで最初から説明してあればよいのですが、説明しない不誠実さから根本的にNURO光はオススメではないです。